赤沢温泉の日帰り温泉

赤沢日帰り温泉館の絶景露天風呂

赤沢温泉赤沢日帰り温泉館に行ってきました。
とっても素敵なところでした。

行く前日にコンビニで小さいシャンプーを入れる容器や歯磨きセットを買ってきました。
温泉施設では無料でシャンプーとかタオルが使えることが多いですが、なんとなく自分がいつも使っているのを使いたいんですよね。
当日はバスに乗って駅まで、駅からは電車で行ってきました赤沢温泉へ。

赤沢日帰り温泉館の見所は、絶景の展望大露天風呂。
この露天風呂は20〜25メートルくらいある長い露天風呂です。
ぱっと見、プールかと思ってしまうくらいです(笑)
そしてこの露天風呂は海に面していて、奇麗な海を見ながらお風呂につかることができます。
まるで海に浮かんでいるかのような気分です。

エステやタイ式マッサージなどもあります。

私は宿泊したのですが、宿泊なしの日帰りなら料金も格安です。


料金は1200円(土日祝日は1600円)。
交通アクセス 電車:伊豆急行伊豆高原駅より無料送迎バスがあります(約15分)
       車:伊豆スカイライン天城高原IC〜R35


北海道 温泉

北海道の温泉に行った思い出

北海道温泉がたくさんあります。
北海道温泉のデパートといわれてましたっけ?違う県だったかな?)
特に、登別温泉や川湯温泉などが人気が高いです。

それから北海道は食べ物もおいしいですよね。
カニ、ジャガイモ、メロン、牛肉などなど、なんでもありって感じですね。
それから北海道は魚介類も美味しいですね。

去年北海道に旅行に行った時の話です。
温泉に泊まったら食事も楽しみの一つだから、北海道のグルメを楽しんじゃおうと思っていたのに、初日から体調を崩してしまいました。
車の中でぐったりしていて、雄大な景色をあまり楽しむことができませんでした。

今年はちょっと忙しいので、北海道に旅行はいけないと思いますが、来年は絶対に行きたいですね。
今行ってみたいのは旭川動物園です。
そしてスキーにも行きたいな。
(これからスキーの季節ですね。)
スノーボードもやりたい(少ししかやったことがないですが)。
今年もあと2か月で終わりです。
なんかあっという間だったな。
タグ:北海道 温泉

有馬温泉

有馬温泉に行ってみたい

有馬温泉に行ってみたいです。

特に「有馬温泉 奥の坊」に行ってみたいです。

有馬温泉 奥の坊は800年の歴史があるとか。

そんなに古い温泉ってあるのね。

今まで考えたこともありませんでした。

温泉自体は昔からあるとは思いますが、温泉旅館としてそんなに古い歴史があることにびっくりしました。

ということで興味があります。

青森 温泉

青森の温泉に行ってきました

ちょっと用事があって青森へ行ってきました。

それで浅虫温泉と、古牧温泉という2つの温泉に行ってきました。

浅虫温泉は近くに浅虫水族館というところがあって、夏休みだからだと思いますが、親子連れでにぎわっていました。

私は時間がなかったので残念ながら浅虫水族館には行ってきませんでした

温泉のお客さんが教えてくれたのですが、浅虫水族館の近くのパーキングエリアのソフトクリームがすごく美味しいそうです。

次の日は、三沢市というところにある古牧温泉に行ってきました。

古牧温泉はすごく有名な温泉らしいです。

古牧温泉という名前だけは知っていました。

行ってみて納得、ものすごく広い公園みたいになっていて、とても温泉とは思えませんでした。

あっ、温泉が公園みたいになっているというわけではなく、広い敷地に宿泊施設が立っているという意味です。

青森の温泉もなかなか良いですね。

赤沢温泉

赤沢温泉に行きたい

赤沢温泉に行きたいのですっ。

友達が赤沢温泉に行ってきたのですが、とっても良いところらしいです。

赤沢温泉の自慢話(というほどでもありませんが)ばかりされて、うらやましい〜って感じです。

仕事がとっても忙しいので夏休みはとれそうもないのですが、秋になったらまとまった休みが取れそうです。

秋と言えば温泉じゃないですか。

ということで私も赤沢温泉に旅行に行く計画を立てています。

それでいろいろ調べたことをここでまとめてお知らせしたいと思います。

友達の話だと、予約しないと泊まれない人気のホテルとかもあるらしいのでちょー楽しみです。

友達が泊まったホテルにはスイートルームとかもあったらしく(友達はスイートには泊ってないそうです)、どうにかスイートに泊まってみたいなと思っています。

スイートになるかどうかは、預金通帳と相談しなければいけませんが(汗)

私も友達も、温泉が大好きなので(女の子はみんな温泉好きですね)、女性だけで温泉旅行に行こうと計画を進行中です。

友達は秋に休みが取れるか心配してましたが、強制的に休ませます(笑)

秋には温泉に入って、美味しい料理をたらふく食べたいです。

そのあとはダイエットか。。。

赤沢温泉

赤沢温泉へのアクセス方法

赤沢温泉は温泉宿の名前ではありません。

その温泉地域のことを赤沢温泉と呼びます。
赤沢温泉は伊豆高原にあります。

車でのアクセス
関東方面からのアクセスは、
1.東名厚木インターチェンジで降りて、小田原・厚木道路終点へ、そこからR135へ。
2.小田原から箱根ターンパイクを経由し、天城インターチェンジで降り、R135へ。

関西方面からのアクセスは、
東名沼津インターチェンジから修善寺経由で天城高原インターチェンジを降り、R135方面へ。


電車でのアクセス
東京方面から
1.新幹線か東海道線で熱海まで行き、そこから伊豆急線にて伊豆高原へ。
2.伊豆急特急 踊り子号で伊豆高原へ。

大阪方面から
1.新幹線か東海道線で熱海まで行き、そこから伊豆急線にて伊豆高原へ。

赤沢温泉 ホテル

赤沢日帰り温泉館も行ってみたい

赤沢日帰り温泉館もDHCが経営している温泉らしいですね。

こちらが「赤沢日帰り温泉館」のホームページになります。
http://top.dhc.co.jp/akazawa/onsenkan/index.html

海が見える大浴場は気持ちよさそうです。

口コミなどを調べたら、温泉からの眺めはすごく良いけど、温泉の温度が高いので長い時間入っていられないという評価が多いみたいです。
私も熱いのは苦手なので、赤沢日帰り温泉館は行くかどうしようか検討中です。

温泉の魅力とはあまり関係ないですが、DHCの商品が使い放題らしいです。

赤沢温泉 ホテル

赤沢温泉のルネッサ赤沢

赤沢温泉の周辺でホテルや旅館を探していたら、なんと貸別荘を見つけました。

ルネッサ赤沢(赤沢温泉)です。
http://www.jalan.net/uw/uwp3000/uww3001.do?rootCd=2401&afCd=01&yadNo=328938

大人ひとり4900円から宿泊できるので、かなりお得です。

全戸デラックスタイプのコテージになっているので、本当に別荘という感じです。

テニスコートなどの施設もあるそうなので、テニスをすることもできます。

また、バーベキューをすることもできるそうです。

温泉に行ってバーベキューも楽しそうですね。

家族で行ってもたのしそうです。

赤沢温泉 ホテル

赤沢温泉のホテル(DHC)

赤沢温泉に行きたいの日記で友達が赤沢温泉に行ってきたことを書きました。

その友達はDHCホテルに泊まったそうです。

インターネットで調べてみました。

たぶんここですね。
「DHC 赤沢温泉郷」
http://top.dhc.co.jp/akazawa/index.html

「こんこんとあふれる天然温泉で朝日を眺めるぜいたく」ってありますね。

うーん、ここ行ってみたいです。

友達が言うには、早めに予約した方がいいそうなのですが、まだ休みが取れる時期もはっきりしないので予約はまだできそうにありません。

女性用展望風呂の写真が載ってますね、すんごいキレイ。

こんな展望風呂に入ってみたい〜。

こんなきれいな海を見ながら温泉につかったら最高に気持ちよさそうですね。

いやなこととか全部忘れちゃいますね。

この他のホテルや旅館も探してみようっと。

一番いいとこに泊まりたいな。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。